システム数理学科【2016年4月新設】

システム数理学科【2016年4月新設】

システム数理学科の特徴

情報を生かして社会や企業をリードする

企業や社会の求めるシステムを構築し、さらには経営戦略や企業情報戦略で組織をリードする人材を育てます。

【キーワード】
企業情報システム/データベース/情報イノベーション/統計解析と予測/クラウドコンピューティング/人工知能
システム数理学科の特徴

社会につながる工学院大学の学び

システム数理学科の学びを通して…、4年後こんなあなたに成長できる

社会につながる学び1
社会につながる学び2
社会につながる学び3

研究室紹介

カリキュラム

○:必修科目 △:選択必修科目

1年次

カリキュラムを開く/閉じる
共通基礎科目
○微分
○積分
偏微分
重積分
○微分・積分演習
○線形代数学1
○線形代数学2
○線形代数学演習
物理学1
物理学2
情報物理学A
情報物理学B
物理学実験
物理学演習I
物理学演習II
○情報処理入門
化学A
化学B
専門基礎科目
○情報学序論
○情報数学1
○情報数学2
情報数学3
情報数学4
○情報数学演習I
情報数学演習II
○プログラミング1
○プログラミング2
○プログラミング3
○プログラミング4
○プログラミング演習I
○プログラミング演習II
○論理回路
○電気回路理論I
○電気回路理論演習I

2年次

カリキュラムを開く/閉じる
共通基礎科目
線形代数学3
線形代数学4
生物学基礎論
専門基礎科目
○確率・統計I
コンピュータアーキテクチャ
データ構造とアルゴリズム
○情報学概論
情報学特別講義
○情報学実験
情報コミュニケーション英語
科学レポートの書き方
情報処理技術基礎論
○システム数理学基礎論
システム幾何学
○システム数理学実験
経営情報
△ミクロ経済学
△マーケティング概論
情報インフラ
△システム構築論
△情報ネットワーク概論
△データベース論
△Webプログラミング
Webプログラミング演習
データ科学
△多変量解析
多変量解析演習
△オペレーションズリサーチ

3年次

カリキュラムを開く/閉じる
専門基礎科目
○情報技術者英語
英語文献講読
情報社会と情報倫理
経営情報
△デジタル経済学
マーケティング演習(PBL)
△企業システム序論
応用計量経済分析演習(PBL)
情報とイノベーション
マネジメント論
△企業システム研究
情報インフラ
システム監査・テスト
△応用情報システム
△Webマイニング
応用情報システム(PBL)
クラウドコンピューティング
Webマイニング演習
データ科学
△パターン認識
パターン認識演習
△動的システム
△離散システム
△機械学習
計算知能
予測モデリング
共通科目
学外研修
○システム数理セミナーI(PBL)
○システム数理セミナーII(PBL)

4年次

カリキュラムを開く/閉じる
経営情報
情報と法
共通科目
○卒業論文(PBL)
【2017年04月01日更新】

進路について

資格取得の優遇措置がある資格・免許

卒業後の進路

主な就職先(2017年3月卒業生)

いすゞ自動車(株)、NECソリューションイノベータ(株)、NECネッツエスアイ(株)、NECフィールディング(株)、NTTアドバンステクノロジ(株)、エヌ・ティ・ティ・コムウェア(株)、京セラコミュニケーションシステム(株)、クラリオン(株)、(株)ケーヒン、ソフトバンク(株)、大日本印刷(株)、(株)東急コミュニティー、東芝テック(株)、凸版印刷(株)、日産自動車(株)、日本電産サンキョー(株)、パナソニック(株)、東日本旅客鉄道(株)[JR東日本]、日立オートモティブシステムズ(株)、日立ジョンソンコントロールズ空調(株)、(株)日立製作所、(株)日立ソリューションズ・クリエイト、富士ソフト(株)、(株)富士通ゼネラル、(株)三越伊勢丹システム・ソリューションズ、三菱電機インフォメーションネットワーク(株)、明治安田システム・テクノロジー(株)、ヤフー(株)、楽天(株)、リコージャパン(株)
【公務員】鹿角市役所

情報系学科業種別就職割合

(2017年3月卒業生)*画像クリックで拡大表示

交通広告

京王線ドア横ポスターシリーズ

“工学院大学の研究活動は明日と未来を創造します”をコンセプトに、本学を紹介する京王線ドア横ポスターシリーズを展開しています。

京王線ドア横ポスターシリーズ

【掲出期間:2015.3.16-2015.5.15】第17弾は“ビッグデータ”の活用により「絶対に渋滞がおこらない高速道路を行動統制システムで実現する」をコンセプトに、学園創立以来、着実に受け継いできた技術を活かし、常に変化する社会のニーズに応える「新しい価値の創造」に励む学生たちの姿を表現しました。

Real Voice

  • student 神谷 知貴さん
    コンピュータ科学科
    神谷 知貴さん

    大学の学習環境を活用してプログラミング技術を高めました

    将来を見据えて、知識ゼロから「情報」を学ぶ

    大学に入るまでは、コンピュータに触れる機会すらほとんどありませんでしたが、社会における情報技術の重要性を考え、基礎から応用までしっかり学べる工学院大学に入学。基本となる数学や情報学はもちろんのこと、それらを活用したデータ解析やシステム構築、さらにビジネスの現場で必要となるマーケティング、経営戦略まで一貫して学ぶことができ、現代の情報システムのしくみを深く理解することができました。